診療案内

内科・消化器内科

内科・消化器内科

内科では、発熱や頭痛、咳、痰、めまい等の諸症状をはじめ、生活習慣病の診断・治療を行います。
特に、生活習慣病は糖尿病・高脂血症・高血圧は初期には症状が乏しいため放置されやすい病気ですので注意が必要です。

消化器内科で多くみられる症状は嘔気・嘔吐・下痢・腹痛・おなかのはりなどです。 一過性に治るものも多いですが、専門的な判断や治療が必要な時もあります。それらの中には胃炎、胃潰瘍、胆石、虫垂炎、大腸憩室炎などの消化器疾患や、尿路結石などの泌尿器科疾患などがあります。

血液検査・胃カメラ検査、超音波検査、CT検査などで判断し、可能なものについては治療いたします。入院・手術を含めた専門的治療を必要と判断すれば他院にご紹介いたします。

このような方はお気軽にご相談ください。
熱、咳やのどの痛み、息切れ、頭痛、嘔気、嘔吐、下痢、腹痛、おなかのはり、便秘、食欲低下、など

外科

外科

打撲の場合は骨折があるかないかはその後の治療に非常に重要であり、レントゲンで検査を行います。レントゲンではっきりしないが、どうしても疑わしい時はCT検査も考慮いたします。骨折を認めれば専門医への紹介をいたします。

けが・やけども日常よく見られます。傷の程度で保存的に治療できるか、糸での縫合が必要かを判断します。傷の処置で可能なものは自己でしていただくこともできます。

皮膚の病気やできものも様々ありますが、当院で対応できるものは治療を行います。判断や治療に難渋する時は専門医へ紹介いたします。

このような方はお気軽にご相談ください。
切り傷、擦り傷、やけど、打撲・骨折の診断皮膚のできもの、異物刺入(とげがささった、ガラスの破片が入り込んだなど)

肛門外科

肛門外科

肛門や肛門周囲の病気である、痔や肛門周囲膿瘍に対して専門的治療を行います。肛門周囲のかゆみ、排便時の痛みや出血、できものなどがある方はいつでもご相談ください。

また、当院では痔に対しては注入薬や漢方薬などの保存的療法以外に、日帰りによる硬化療法も行っております。

このような方はお気軽にご相談ください。
肛門のかゆみ、排便時の出血、痔、便秘、便漏れ(便失禁)など

漢方薬による治療

漢方薬による治療

当院では、西洋医学だけでなく漢方医学も取り入れた治療を行っております。なんとなく体がだるい、不眠などや感冒(風邪)、更年期障害など漢方が有用と思われる症状に対しては調剤いたします。
当院で処方する漢方薬は全て健康保険の適応あるものです。漢方治療では、様々な病気・症状に対する改善効果が期待できますので、一度当クリニックにご相談ください。

このような方はお気軽にご相談ください。
冷え性や虚弱症、生理痛、生理不順、更年期障害、下痢・便秘、にきびなどの肌トラブル、自律神経の不調、不眠、イライラ など

ハイドロリリース術(筋膜リリース術)

ハイドロリリース術

肩こりや腰痛を経験された方は多いのではないでしょうか?また、それ以外にも手足や関節の痛みもないでしょうか?それらに関しては湿布や鎮痛剤をずっと続けていませんか?

近年そのような痛みに対する新しい治療が注目されています。疼痛の多くは筋膜・腱・靱帯(総称fascia:ファッシア)の異常状態であることが知られてきており、腰痛の原因の多くは筋膜の異常によるものと報告されています。

まず問診や診察をしっかり行い、痛みの原因を検索します。なぜならfascia(ファッシア)が原因でないこともあり、その場合は他の病気の検索が必要だからです。例えば腰痛といっても圧迫骨折などの骨の病気や、膵臓や腎臓などの病気からくることもあるからです

fascia(ファッシア)の状態を超音波を用いて調べます。画像で原因が判断できたらその部位や程度に応じて生理食塩水や局所麻酔剤、ステロイド剤の注射を行います。効果があれば注射後しばらくして疼痛が軽減いたします。

体の痛みを抱えての生活は非常につらく、QOL(生活の質:クオリティ・オブ・ライフ)の低下を招きます。そうなる前に一度ご相談ください。

  • 肩こりや腰痛の方
  • 検査では異常ないが、身体の疼痛が改善しない方
  • 薬や湿布を使用しているが、効かない方
  • 電気治療やマッサージなどを試しても楽にならない方  など

健康診断、人間ドック、各種検診

  • 初診・再診料はかかりません。
  • 保険証が必要な場合がありますのでご持参ください。
  • 内容によっては電話にてご予約ください。
  • 支払い金額が5,000円以上になる場合、各種クレジットカードが使用可能です。
  • 今後も可能な検査や治療を追加していく予定です。

受診時の注意点

胃カメラ、腹部CT、腹部超音波、採血(糖尿病・脂質関連)の検査を受けられる方

午前に検査を受けられる方
前日 夕食は消化の良いものを21時までに済ませてください。
いつも飲んでいる薬は普段通りに飲んでください。
当日 朝食は食べないでください。
水分は検査1時間前までなら可能です。
血圧の薬、心臓病の薬、精神科の薬は朝起きてすぐ内服してください。
午後に検査を受けられる方
前日 夕食は普段通りに食べてください。
いつも飲んでいる薬は普段通りに飲んでください。
当日 朝食は消化の良いものを7時までに済ませてください。
昼食は食べないでください。
水分は検査1時間前までなら可能です。
血圧の薬、心臓病の薬、精神科の薬はいつも通り内服してください。

*頭部・胸部CT、糖尿病・脂質関連以外の採血検査、その他検査に関しては特に制限はありません。

健康診断

  • 電話にて予約をしてください。
  • 法定健診(雇入れ時、定期健康診断)に対応しています。
  • 内容によっては検査結果が出るまで、約1週間の期間を要することがあります。
健康診断(採血なし)
内容 値段
(税込み)
備考
身体測定(必須項目のみ)、尿検査 ¥3,500 胸部レントゲン・心電図は別になります。
健康診断(採血あり)
内容 値段
(税込み)
備考
身体測定(必須項目のみ)、尿検査、採血(血球、肝臓・腎臓機能、血糖、脂質) ¥4,800 胸部レントゲン・心電図は別になります。
レントゲン検査
内容 値段
(税込み)
備考
胸部 ¥1,500 肺、心臓などの異常を調べます。
心電図検査
内容 値段
(税込み)
備考
12誘導心電図 ¥1,500 不整脈などの心疾患を調べます。
特定健診
内容 値段
(税込み)
備考
身体測定、尿検査、採血検査 無料 受診券を必ずご持参ください。
社保家族健診
内容 値段
(税込み)
備考
身体測定、尿検査、採血検査 * ¥1,515 受診券を必ずご持参ください。

*内容によって値段はかわります

がん検診

  • 胃がん検診は電話でのご予約が必要です。
  • 胃がん検診以外は診療時間内なら可能です
  • 内容によっては検査結果出るまで、約1~4週間の期間を要することがあります。
肺がん検診
内容 値段
(税込み)
対象
レントゲン *無料 満40歳以上の堺市在住の方
喀痰細胞診 *無料 満40歳以上の堺市在住の方、喫煙指数400以上、6か月以内に血痰のあった方

*平成30年4月1日~平成32年3月31日までです。

胃がん検診
内容 値段
(税込み)
対象
上部内視鏡検査 *無料 満50歳以上の偶数年齢の堺市在住の方

*平成30年4月1日~平成32年3月31日までです。

大腸がん検診
内容 値段
(税込み)
対象
便潜血(2回) *無料 満40歳以上の堺市在住の方

*平成30年4月1日~平成32年3月31日までです。

胃がんリスク検査
内容 値段
(税込み)
対象
胃がんリスク層別化検査ABC分類 ¥1,000 満40~49歳の堺市在住の方
期間の間に1回
前立腺がん検査
内容 値段
(税込み)
対象
前立腺癌(PSA) ¥1,000 満50歳~69歳の男性堺市在住の方
期間の間に1回

人間ドック

身体各部の精密検査を受けて、普段気がつきにくい疾患や臓器の異常をチェックする健康診断の一種です。

当院の人間ドックの特徴

  • 人間ドックの項目は単独で施行可能です。
  • 電話にてご予約ください。
  • 医師と相談して検査の内容を決めることも可能です。
  • 採血・CT検査のみであればどの時間帯でも可能です。
  • 腹部超音波・内視鏡検査は検査時間(14時~16時)で行います。
  • 内容によっては検査結果が出るまで、約1週間の期間を要することがあります。
  • 結果については後日医師より説明いたします。内容によっては郵送も可能です。

予防接種

  • 診療時間内ならいつでも実施可能です。
  • ワクチンは種類によっては取り寄せが必要ですので、一度ご連絡ください。
  • 小児の定期接種は行っておりません。
  • 堺市在住の65歳以上の方は肺炎球菌ワクチンに対して1回限り補助があります。
  • インフルエンザワクチンは中学生以上からの対象です。
  • 堺市在住の65歳以上の方はインフルエンザワクチンは1500円、60歳~65歳の方も場合によっては補助があります。
  • 堺市在住の妊娠を希望される夫婦は風疹ワクチンに対して補助があります。
採血検査
内容 値段
(税込み)
対象
A型肝炎(HAV抗体) ¥2,200 各疾患に対して免疫力があるかを調べます。
B型肝炎(HBS抗体) ¥2,200
風疹(HI) ¥2,200
麻疹:はしか(EIA法:IgG) ¥2,200
水疱瘡・帯状疱疹(EIA法:IgG) ¥2,200
流行性耳下腺炎:おたふくかぜ(EIA法:IgG) ¥2,200
ワクチン
内容 値段
(税込み)
対象
インフルエンザ4価 ¥2,500 中学生以上は1回接種です。
肺炎球菌
(ニューモバックス23価)
¥6,500 脾臓摘出した人は保険適応あります。1回の接種で5年程度効果があります。
風疹 ¥5,000 基本的には1回の接種を行います。必要に応じて2回行います。
麻疹(はしか) ¥5,000 基本的には1回の接種を行います。必要に応じて2回行います。
麻疹・風疹(MR) ¥8,500 基本的には1回の接種を行います。必要に応じて2回行います。
水疱瘡・帯状疱疹 ¥6,500 水疱瘡は2回、帯状疱疹予防は50歳以上で1回行います。
流行性耳下腺炎(おたふくかぜ) ¥5,000 基本的には1回の接種を行います。必要に応じて2回行います。
破傷風 ¥2,500 昭和43年以前に誕生された方は免疫が低い可能性が高いです。1~3回の接種を行います
A型肝炎 ¥6,500 初回、4週後、20~24週後の3回行います。
B型肝炎 ¥4,500 初回、2週後、24週後の3回行います。

自費診療

  • 診療時間内ならいつでも可能です。
  • 予約は不要です。
プラセンタ注射
内容 値段
(税込み)
対象
初回 2本 ¥2,500 人胎盤に含まれるアミノ酸を含む微量元素を皮下に注射します。
疲労、肩こり、不眠、美肌に効果があります。
初回 1本 ¥2,000
2回目以降 2本 ¥1,500
2回目以降 1本 ¥1,000

*初回は医師の説明、同意書記入が必要です。
*プラセンタを行うと献血などが制限されます。

ハイドロリリース術(筋膜リリース術)
内容 値段
(税込み)
対象
1か所 ¥3,500 保険適応を超えて同日に複数部位を希望された場合。

*ハイドロリリース術は基本的に保険診療で行います。

にんにく+ビタミン注射/点滴
内容 値段
(税込み)
対象
ビタミンB1(35㎎)、B2(1㎎)、B3(20㎎)、B5(2㎎)、B6(2㎎)、ビタミンC(550㎎)を注射します。 初回¥2,000
2回目以降¥1,500
約5分の静脈注射で行います。
ビタミンB1(100㎎)、B6(100㎎)、B12(1㎎)、ビタミンC(500㎎)を点滴します。 初回¥2,000
2回目以降¥1,500
15~30分の点滴で行います。